月別アーカイブ: 2018年6月

小学生のころから毛深さに悩んでいます

私は背中、腕、足、脇の脱毛をしたいです。もともと毛が濃く、物心ついた頃からコンプレックスでした。なので小学生の頃から自分で剃刀を使い、自己処理していたのですが、もともと肌が弱いため、剃刀負けをしてしまいました。

剃刀を使用しない自己処理も試しましたがなかなか、自分の肌に合う商品がなく、今でも肌荒れをケアしながら処理をしております。また剃刀などを使用した自己処理は時間がかかる上、背中や首筋など見えないところを処理するには大変、面倒なことです。

2、3日に一度ほどの処理ではありますが、会社や、学校から疲れて帰ってきての自己処理は大変面倒です。また自己処理の後には、ボディークリームなどを塗って充分なケアが必要となります。働く女性には、大変、無駄な時間と感じるのではないでしょうか。

夏場が近づくにつれて、首や背中の開いている服や、短い、スカート、パンツ、水着を着る機会も増えてきます。またノースリーブなどの服を着ると電車でつり革を持つときなど、周囲の目を気にしてしまいます。自己処理だと、剃り残しや、毛穴が目立つ、肌荒れなどの悩みがあるので、脱毛をしてみたいと考えております。

最近では、安く脱毛のできるサロンがあり、肌荒れのケアもしていただける店舗もあります。一生、剃刀を使い自己処理をするのは時間の無駄で、面倒なことなので、数回ですみ、肌荒れも最低限におさえられ、きれいに処理をしていただける脱毛をしてみたいです。福山市の脱毛サロンはこういったサイトを参考にすると選びやすいです。

参考:広島県福山市の脱毛サロン~脇・全身脱毛が安いサロンはどこ?

また私のように小学生の頃から毛が濃く、コンプレックスに感じているお子さまがいるのではないかと思います。今では、小学生や中学生のお子さまも、脱毛しているといった事を聞きました。将来の肌荒れや、コンプレックスから学校でのいじめに繋がるようであれば、多少のお金や、時間を使ってでも小学生、中学生から脱毛するのも、賛成できます。

私は、このような理由から、背中や首筋、腕、脇などの脱毛をしたいと考えております

実は怖いと感じる電車

新幹線の中での殺傷事件がありました。
数年前には新幹線の中で自殺をするというショッキングな事件もありました。

普段、何げなく利用をしている電車ですが、実は密室になるということに気付きました。
通勤でも電車を利用していますが、もしも今ここに凶器を持った人がいて、無差別的な殺傷事件が起きてしまったらどうなるんだろうか、と考えてしまいました。

これはとても怖いことです。電車の走行中は逃げ場がありません。車両を移動するということぐらいしかできないと思うのです。

今まで安全だと思っていた電車も実は何が起こるのか分からないんだなと思いました。
かといって自己防衛の方法もありません。
こういう事件は今まで日本で起こったことがなかったので、本当に恐ろしいと思いました。

飛行機の場合には手荷物チェックを行っているので、ある程度防ぐことはできると思います。
新幹線の場合、手荷物チェックをすることも不可能ということを聞いたので、対策のしようがないと思います。

新幹線だけではなく、一般の電車であっても同じことが絶対に起こらないという保障はありません。
どうするべきなのか、鉄道会社も対策を考えているとは思いますが、自分の身は自分で守るということを考えた時に、何をするべきなのか、どんなものを持っていくべきなのか、ということを考えてしまいます。

考えもつかなった事件や事故が次々に起きている世の中なので、本当に怖いなと感じてしまいます。