私たち富士ゼックスJ-Starsは、関西地区を中心に活動する日本社会人アメリカンフットボールX2リーグに所属するクラブチームです。
 富士ゼロックスJ-Starsは、昨年創部30周年を迎え次の40年、50年を目指して活動しております。
 富士ゼロックスJ-Starsは、アメフトの勝負にこだわる活動だけではなく、チームに参加するすべての人が、社会人としてのモラルやビジネススキルを身につけ、自信を持ち、成長し様々なステージで活躍できる「人材育成」の場として活動しています。

 その「成長」のためにアメリカンフットボールの運営に携わるだけではなく、社会貢献活動(スペシャルオリンピックス日本・兵庫・神戸プログラム、大阪市中央区社会福祉協議会)、地域貢献活動(神戸市灘区水道筋商店街、キッズチア)、国際貢献活動(日韓社会人親善試合)、アメリカンフットボールの普及活動(豊中市フラッグフットボール支援、大学クラブ強化支援)などの場を提供しています。

 これらの経験を通じ、多くのファンの皆様と共に成長することに私たちの喜びがあると考えます。

 私たちの活動に賛同していただけるファン、スポンサー、選手、スタッフを募集しています。

 今後とも富士ゼロックスJ-Starsの活動に対し、温かいご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

2016年3月7日
富士ゼロックスJ-Stars
監督   清水 博志
Hiroshi_Shimizu